Welcome OSAKA SHINKAN KAKO Home page!

弊社は主にA6063及びA1050の押出材料を在庫し、丸パイプ及び異形管をご要望の外径・内径・長さ・数量を受注生産しております。

その製品の形態上材料製造メーカーとしての位置付けにされがちですが、実際には社名の如く押出材を材料として、それを精度を出して抽伸加工を伸管加工会社です。

その他のA6000番台(6N01・A6061等)及びA1000番台(A1070等)/A3000番台(A3003等)につきましては材料から手配してからの抽伸加工となります。

流通様及びユーザー様のご要望にお応えするべく、他の二次加工部門も充実させ部品としての出荷を志す努力も続けております。

他に、自社においては切断加工及びプレス加工も行っており、曲げ・穴あけ・ヘラ絞り・シャーリング・溶接・テーパー加工及びアルマイト等の各種表面処理も協力会社との連携により十分ご要望にお応え出来ると思います。

またアルミ及び銅真鍮の非鉄金属各メーカーとの繋がりも深く、パイプだけではなく板・棒・線・サークル板等も取り扱っております。

出来る事へのチャレンジ精神から、物理的に製造可能な製品は、たとえ指輪一つの様なパイプのご要望でも、また材料持ち込みの色々な材料の抽伸のみの加工でも採算の合う加工賃さえ頂ければ喜んで挑戦させて頂きます。

貴社の躍進のお手伝いをさせて頂きます様お願い申し上げます。



Information(お知らせ)


■ 創業50周年のごあいさつ

弊社は本年、平成26年9月18日を持ちまして創業50周年を迎えることができました。これも偏に長年に渡るお取引先・関係者の方々の、ご協力・ご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

この創業50周年を機に社員一同心新たにし、皆様方のご期待に応えるべくなお一層の努力をしてまいる所存です。

今後とも変わらぬご支援・ご協力を賜ります様、心よりお願い申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                                     ・・・・・・ 社員一同



2014年9月16日・・・・只今工事中!